LINE公式アカウントとの違い
見出し画像

LINE公式アカウントとの違い

LINEの広告メニューのひとつで、従量課金制の「LINE公式アカウント」に対し、「LINEアカウントメディア プラットフォーム」(以下アカウントメディア)はメディア専用のニュース配信アカウントとして無償で開設・配信することができます。

開設の際はLINEによる審査・検討のお時間をいただきます。まずは、LINEアカウントメディア エントリーフォームからご連絡をお願いいたします。
配信できる内容については、ニュース・記事コンテンツの他、LINEが認めたコンテンツに限定され、配信は所定のフォーマットで行っていただきます(詳細は「アカウントメディアの記事はLINEのどこに掲載されるか」をご参照ください)。

また、アカウントメディアでは、LINEが「友だち(フォロワー)獲得」を支援し続けています。友だち獲得支援の詳細は「友だちを増やすには LINE NEWSによる支援も」をご参照ください。

画像2

※アカウントメディアにおけるメディアとLINEの関係性

画像2

参画メディアへのインタビューや事例紹介


LINE公式アカウントを通じて、ニュース記事がダイジェスト形式で届く「LINEアカウントメディア プラットフォーム」。全国紙や地方紙・ファッション誌・ビジネス誌など360以上のメディアが、独自の視点で厳選した記事を配信しています。その仕組みや注目事例などをご紹介。